大阪城の追手門の左側の柱に謎の「継ぎ手」のお話し。

全ての記事

大阪城の追手門の左側の柱に謎の「継ぎ手」があるのをご存知でしょうか?

誰がいつ、作ったのか詳しくは分かっていません。

「継ぎ手」とは、木材どうしを溝を掘って継なぎ合わせる高等技術のことです。

継なぎ合わせた方が強度も増します。

休みを利用して、少しづつ作ってみました。形も複雑な上に非常に高い精度も必要なので、大変難しく、苦労しましたが何とか完成しました。

我ながら、非常にいい出来栄えだと思います。力作です。

▸木のモフローリングサイトはこちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました