木材大五

全ての記事

ナラ節有フローリングの施行例。

ナラのフローリングを御採用いただきました御自宅へ伺いました。 お施主さまは初めから「無垢本来の味わいのあるもので」と言う御希望をお持ちでした。 さらにお好きな色、目相などをヒアリングさせていただいた結果、スタンダードではあります...

READ MORE

全ての記事

1300年以上の歴史を持つ法隆寺を支える桧のお話し

日本の木材の中でも優れた耐久性があるヒノキで建てられた法隆寺の塔は、1300年経った今も立派にその原型を維持しています。 鉄やコンクリートには、これほどの耐久性は無く、せいぜい100年程度と言われています。 宮大工さんは「1...

READ MORE

全ての記事

杉フローリングの施行例。

杉の床材を納品させていただきました! お施主様は杉に大変、拘りをお持ちで、本来の床材の厚みは15ミリなのですが、足ざわりも考慮され、倍の30ミリの厚みで、幅も180ミリと超幅広のものをリクエストされました。 産地は徳島県の相生地区の...

READ MORE

全ての記事

杉の表面の凹凸が紫外線を吸収し、目にも優しいと言うお話。

杉は表面に微妙な凹凸があり光を拡散して、有害な紫外線を吸収します。 木材から反射される光は程よい光沢となるので、目にも優しく映ります。 また、私たちが目から得る多くの情報は無意識のうちに脳へ伝わり、何かを感じとることから、木材は...

READ MORE

全ての記事

木のモ の杉のフローリングにつきまして

仕入れ先の製材所様は、四国・九州・中部・中国地方と様々ですが、共通していることがあります。 それは、本当に良い丸太を原木市場で厳選され購入されているか、手山で伐り出しています。そして丁寧に保管されています。 製品になる前の原板の...

READ MORE

全ての記事

フローリングのメンテナンス。

今回は、フローリングのメンテナンスについてご紹介いまします。 施工されて2年余りたつのですが、フローリングの上にかなり深いキズが入ってメンテナンスをして欲しいと言うご依頼をいただきました。 予想以上に大きく深いキズだったのですが、2...

READ MORE

全ての記事

9月ですね。

9月になり朝夕は幾分か過ごしやすくなりましたが、 日中はまだまだ暑い日が続いています。 そろそろ夏の疲れも出てくる頃かもしれません。 健康管理には十分におきを付け下さいね。 ▸木のモフローリングサイトはこちらから

READ MORE

全ての記事

杉の箱が守ってきた正倉院の宝物のお話し。

1300年の時を経ても鮮やかな色彩を保つ正倉院の宝物。 その優れた保存機能は桧で作られた校倉によるものとされてきました。 しかし、宝物本体が保存されているのは杉の箱(唐櫃:からびつ)の中です。 杉には、湿度を一定に...

READ MORE

タイトルとURLをコピーしました